FLOWER

SLAM DUNK 10days after 2004年12月、旧神奈川県立三崎高校で3日間だけ行われた、ファイナルイベントの模様を収録したドキュメンタリー映像 スラムダンクの作品世界がいっぱいに描き出された空間の再現を試みる。 「スラムダンク」は、週刊少年ジャンプに連載されたバスケットボールコミック。96年に連載が終了したにもかかわらず、その後も読者は増え続け、8年後の04年8月には国内の単行本発行累計が1億冊を突破している。この1億冊突破の時期、作者井上雄彦は、読者ひとりひとりに「ありがとう」を伝えるために動いた。